小顔に見える髪型

小顔に見える髪型

小顔に見せる方法として最後に提案したいのは髪型です。誰にでも気軽にチャレンジできる方法ですし、お金も特出したテクニックも必要ありません。

 

 

 

大切なのは自分の顔のことをよく知るということです。丸顔やエラが張って四角っぽい輪郭に方は、サイドの髪を下ろすとぐっと小顔に近づきます。

 

 

 

最近流行のパッツン前髪も効果的です。顔の見える面積を小さくしてしまうことによって、小顔に見せるというテクニック。

 

 

 

逆に丸顔でなかったり、エラが張っていない場合は、髪をまとめてアップスタイルにしてしまったほうが、すっきりした印象になります。

 

 

 

髪を下ろすスタイル、アップスタイル、どちらも髪に少しボリュームをつけてあげたほうが、顔の輪郭をシャープに見せることができます。

 

 

 

しかしボリュームがありすぎると、全体で見たときに頭が重たそうな印象になってしまうので、あくまで全体のバランスを見て考えてください。髪型に関してもプロの美容師さんにアドバイスを受けてみることをおすすめします。