小顔の敵!むくみの原因とは?

小顔の敵!むくみの原因とは?

朝起きたらいつもと顔が違う!ほほやまぶたがパンパンになっている、なんてことありませんか?それはむくみが原因です。

 

朝起きるといつもむくみが酷いと感じる方も少なくありませんね。むくんでいると顔が大きく見えてしまいますし、輪郭がぼやけてしまいメイクでもごまかせないのです。

 

むくみが起こる原因とは何でしょうか?それは本来排せつされるはずの余分な水分と老廃物が、たまってしまったからです。

 

その発生原因は大きく分けて二つあると考えられます。一つが内蔵や腎臓といった臓器に問題がある場合。主に体の毒素を排出する働きを持つ臓器の働きが関係しているのです。

 

それが弱っていると老廃物が排泄されずたまりやすくなり、むくみが起こりやすいのです。内臓が弱っている場合のむくみは、長時間続くのが特徴です。

 

長時間経ってもむくみが取れない場合は、臓器の不調を疑いましょう。その時はお医者さんを受診して適切な診療を受けることをおすすめします。

 

もう一つの原因は代謝が鈍ることで老廃物や水分が溜まることです。これが原因で起こるむくみは生活習慣を変えることで改善できるのです。

 

水分を摂りすぎ、お酒の飲み過ぎには注意しましょう。飲み会や家でお酒を飲んだ翌日に、顔がむくむことが多いと思いませんか?お酒には種類によって利尿作用が高い物があるので、逆に水分代謝を促してくれそうな気がしますよね。

 

ところが種類によっては水分をためこむことがあります。また飲む量が増えると体はそれを排泄しきれずに、体内に余分な水分が残りやすくなってしまいます。